Coup d'état! vol.57

Coup d'état! vol.57

Coup d'état! vol.57

20170824013731.jpeg

DJs:
vinylDJ 竹花 英二(Jazzbrothers)
Nashimoto Hollywood
video-kid
Mr.Chopstick!
chig
富永賢太

Guest DJ :
yuya(DAYTONA)


Coup d'état! ~Jazz vs ?~ (クーデター) 「新宿流行発信基地」として数々のモンスターパーティーや著名DJを排出して来たclub OTOにて、 竹花英二(JAZZBROTHERS)とNashimoto Hollywoodのオーガナイズによってスタートしたニューイベント。 レギュラーDJには、菅野克哉(tequira pro)や小浜雅胤(Routine Jazz)をはじめとする実力派DJの他、枯渇状態と言われる若手DJを多く迎えた。 OTOの持つ最高のサウンドシステムを活かすべく、JAZZのみならず、「VS Jazz」を意識した様々なジャンル&プレイスタイルを持つDJが織り成す音の中で "粋な夜" を楽しめる空間。
20170827171223.jpeg
竹花英二(Jazz Brothers / t.g.electronic) CLUBの走り、西麻布P.Picassoにて業界デビュー。 後、328、CAVEなどでDJ活動を経て、南青山BLUEを U.F.O.と共にプロデュース。 そして、United Future Organization (U.F.O.)監修のコンピレイション『Multidirection』にてJazz Brothersで楽曲デビュー。 ピーター・ナイス・トリオ(HOSPITAL)、Florinda Bolkan(IRMA)、U.F.O.、ピチカート・ファイヴ、 東京スカパラダイスオーケストラ、忌野清志郎、 井出麻里子などの楽曲リミックスを手掛け、98年より3年間Yohji YamamotoのParis Collectionにて選曲/DJを行う。 選曲コンピレイションには『Ultimate Garage & Breaks Universal Step』(ユニバーサル)、『Flying Dutchman Funk Jazz Classics』(BMGビクター)などがある。 2006年にイギリスの名門Soul Jazz RecordsよりJBP名義で12インチ・シングルをワールドワイド・リリース。 2009年12月、TEQUILA PRODUCTIONよりアナログ『TAKEHANA & GOLDEN LOTUS REMIX & REWORK』を、2010年には『DeepTrackJazz』をEiji Takehana名義でリリース。 2011年3月、『Tequila Production』コンピレーションCD『Rockin' Jazz』をプロデュース。 SHIBUYA-FM「Jazz Brothers Production "forever"」(第4火曜日21:00~21:58 )も放送中。
20170827171605.jpeg

DJ Nashimoto Hollywood 地元埼玉で活動をスタート。その後、多くのDJがPCに移行する中【DISC】を使ったプレーに拘り、各地でレコードやCDを掘り続ける。 大宮444のMAMMOTH DUBや、南青山everのSpontaneousCombustionなどのレギュラーを担当しながらも、渋谷OrganBarやUnderBarなどでワンヒットイベントを多数企画し、成功に導いた。 2013年より、OTOにて竹花英二と共にCoup d'état! をオーガナイズ。 JAZZやFUNK等の生音からDub Step等のBass Musicまでをスムーズに移行する独特のスタイルを展開中。

open/start 22:00-sunday morning
charge 2,000yen with 1drink,discount 2,000yen with 2drink