Coup d'état! vs Phat Is Jazz? with sunrain spice curry

Coup d'état! vs Phat Is Jazz? with sunrain spice curry

Coup d'état! vs Phat Is Jazz? with sunrain spice curry

20180221053028.jpeg

Phat Is Jazz? DJs:
藤井克典
佐野真久(渋谷Cafe&Diner Studio)
中村智昭(MUSICAÄNOSAA/Bar Music)

Coup d'état! DJs:
vinylDJ 竹花 英二(Jazzbrothers)
Nashimoto Hollywood
video-kid
Mr.Chopstick!
chig
中村勇也

food:
sunrain spice curry


【"Phat Is Jazz?"(ワット・イズ・ジャズ)】
現在は渋谷に構える都内屈指の老舗クラブ「OTO」新宿時代創成期(1995年~)の毎週土曜日に繰り広げられた人気パーティー。
当時のOTOメイン・プロデューサーの一人であった笠原"POPO"雅史を中心に20名以上のスタッフ/DJが運営に関わるが、数度の選抜を経て藤井克典、佐野真久(現・渋谷Cafe&Dinerスタジオ店主)、DJ TSURUTA、中村智昭(現・ムジカノッサ主催/渋谷Bar Music店主)の4名から成るDJユニットへと発展。
以来6年半もの間、驚異の集客力を誇るイヴェントとして毎月第四土曜日に開催、1999年にはハピネス・レコードのコンピレーション・アルバム『Color Primitivo』にオリジナル楽曲「Rei」を提供するなど、さらなる進化を遂げる。
DJ/イヴェント・オーガナイズ/音楽を軸とした店舗運営などメンバーそれぞれの動向が多様化する中で2000年代に活動を休止するが、10数年の時を経て再びOTOの夜に集う。

【sunrain spice curry】
インドカレーをベースに、和、洋、中のエッセンスを混ぜながら独自のカレーを構築するsunrain spice curry。
渋谷 のthe roomで毎月第4金曜日に開催されているパーティー、「CHAMP」で定期的にカレーを提供している他、渋谷otoやzero、三軒茶屋St.PAX CAFE等、クラブでのケータリングをメインに活動中。

20180305164000.jpeg
vinylDJ 竹花英二  vinylDJ Eiji Takehana:
CLUB の走り、西麻布P.Picasso にて業界デビュー。 後、328、CAVE などでDJ活動を経て、南青山BLUE を U.F.O.と共にプロデュース。 そして、United Future Organization (U.F.O.)監修のコンピレイション『Multidirection』にて Jazz Brothersで楽曲デビュー。 ピーター・ナイス・トリオ(HOSPITAL)、Florinda Bolkan(IRMA)、U.F.O.、ピチカート・ファイヴ、 東京スカパラダイスオーケストラ、忌野清志郎、井出麻里子などの 楽曲リミックスを手掛ける。 98年より3年間は Yohji Yamamoto の Paris Collection にて選曲/DJをLIVEで行う。 選曲コンピレイションには『Ultimate Garage And Breaks - Universal Step』(ユニバーサル)、『Flying Dutchman Funk Jazz Classics』(BMGビクター)などがある。 2006年にイギリスの名門Soul Jazz RecordsよりJBP名義で12インチ・シングルをワールドワイド・リリース。 2009年12月、TEQUILA PRODUCTIONよりアナログ『TAKEHANA & GOLDEN LOTUS REMIX AND REWORK』を、2010年には『DeepTrackJazz』をEiji Takehana名義でリリース。 2011年3月『TequilaProduction』コンピレーションCD『Rockin' Jazz』をプロデュース。2013年4月 PRIMO & THE GROUPE『 Movement』アナログカット"12"+CD"に"Movement 5/8 ver.-Eiji Takehana Rework"。2015年12月 PRIMO & THE GROUPE『Can I Change?』アナログカット"12"+CD"に"Jazz CArnival -Jazzbrothers Remix"。
2017年10月vinylDJEiji Takehana名義にて『Sustainability』"7インチ"をFJRよりリリース。2018年2月FJR『Sustainability remixes』"CD"に"Sustainbility TAKEHANA 128 rework"。


Eiji Takehana is DJ and producer, remixer since more than 20 years. His strength is to feel perfectly the needs and wishes of the crowd to bring them with jazz pieces in absolutely dancing mood. In 1994, He made his debut as Jazz Brothers on compilation "Multidirection" (Brownswood/Talkin' Loud) supervised by United Future Organization. In the mid 90's, Other labels have utilized Eiji's skills as a remixer. An impressive list of credits includes Peter Nice Trio(HOSPITAL), Florinda Bolkan(IRMA), United Future Organization, Pizzicato Five, Tokyo Ska Paradise Orchestra, Kiyoshiro Imawano, Mariko Ide, among many, many others. Three years from 1998 has seen Eiji performing at Yohji Yamamoto Collection in paris. In 2006, Jazz Brothers signed to Soul Jazz Records UK and released 12" vinyl "Aphrotalk / Amongstone" worldwide. In 2009, Eiji released "Takehana & Golden Lotus Remix and Rework" (Tequila Production). Next year, released Highly Acclaimed 12" single "Deep Track Jazz"(Tequila Production). The compilation Eiji supervised includes "Ultimate Garage And Breaks-Universal Step", "Flying Dutchman Funk Jazz Classics" etc. In 2013, Eiji provides "Movement 5/8 ver.-Eiji Takehana Rework" for PRIMO & THE GROUPE.
October 2017 vinylDJEiji Takehana "Sustainability" "7 inch" released from FJR. February 2018 FJR "Sustainability remixes" "Sustainbility TAKEHANA 128 rework" on "CD".
'Sustainability'
https://soundcloud.com/user-849133506/vinyl-dj-eiji-takehana-sustinabilitypart1

'Sustainability part2'
https://soundcloud.com/user-849133506/vinyl-dj-eiji-takehana-sustinabilitypart2

'Sustainability TAKEHANA128Rework'
https://soundcloud.com/user-849133506/sustainabilitytakehana-128-rework

start 22:00-Sunday Morning
charge 2000yen/1drink (discount:¥2000/2d)