DAYTONA Presents SUMMERSLAM

DAYTONA Presents SUMMERSLAM

DAYTONA Presents SUMMERSLAM

20190515001407.jpeg

Guest DJs:
FREDFADES (from NORWAY)
DJ FLOAT
Kobatrench
Frankie $ (N.O.S.)

Daytona DJs:
Mr.Discokid
yuya
video-kid
Mr. Chopstick!
taniguchi
喜多村なめろう

Daytona Friend DJ:
pachi a.k.a DJ inou

20190515001634.jpeg
Fredfades Profile:

FredfadesことFredrik Øverlieは現在のヨーロッパクラブシーンで最も多才なプロデューサーの1人である。ノルウェー、オスロを本拠地とし、Floating PointsやMCDE、Hunchmusicなどの才能豊かな若手プロデューサーが群雄割拠するシーンの中にありながらも唯一無二な存在感を放っている。

10代前半からレコードディグ、DJ、トラックメイクに心血を注ぎ続け、2008年に若干19歳でファーストEP 「Track Charmer」でデビュー。Dirty Hansと共にObscure Disco、Boogieに特化した DJユニットTouchdown を結成し、「Touchdown Sound Vol.1」によって、一躍、彼の名は世界中のコレクターやDJに知れ渡った。

名門レーベルJAKARTAからドイツのMC Ivan Aveと共にアルバム「Fruitful」をプロデュース、MPC2000XLとSP-1200を駆使したLow-fiかつカラフルなサンプリングでHIP HOPフリークたちを虜にした。

2017年には多彩なゲストを迎えた1stソロアルバム「WARMTH」をリリース。コラボレーションワークも多く、ILLA JやGuilty Simpsonなどの大御所アーティストに作品を提供している。

そして、2019年1月にはMutual IntentionsのJawn Riceと共にHouse、Techno、New Discoの要素を取り入れたニューアルバム 「Jacuzzi Boyz」をリリース、Tom NobleやLucid Paradise、Dreamcastなどのゲストを多数迎えた本作は2019年の最重要リリースの一枚である。

ソロDJとしても引っ張りだこの彼は、莫大なRare Disco Boogieのコレクションを軸にWorld Music、House、Techno、Low-fi 、Hip Hopといったジャンルを幅広くクロスオーバーするスタイルでヨーロッパ中のクラウドを熱狂させてきた。Boiler RoomやイギリスのBoom Bap Festivalでの熱演が記憶に新しい。

start 22:00-morning
charge 2,000yen/w1drink